キャッシング 申し込み

簡単に申し込みできるキャッシングについて

キャッシングの申し込みには、実はいろいろな方法があります。ですのでどうせ申し込むのであれば、できるだけ手間がかからず簡単に申込める方法を選択する必要があります。わざわざ店舗などに出向かず、自宅などどこからでもいつでも、場所や時間に関係なく申し込みができたら便利です。またできれば申し込んでいるところを人にも見られたくありませんし、書類などもできるだけ簡潔に行いたいです。ではそのような金融会社はどうやって探したらいいのでしょうか。いちいちひとつひとつ自分で調べていてはキリがありません。ですのでそのような時は、キャッシングの申し込みについてまとめてあるサイトなどでチェックすることが簡単ですし、非常に便利です。できるだけ簡単に申込みができるキャッシングやカードローンを探すのであれば、本サイトがおすすめする金融会社を検討してみてください。簡単に申込が出来るキャッシングなら、ココ!というサイトは以下になります。

キャッシングの申し込みならココ

モビット
モビット
モビット キャッシングの申し込み
年利:4.8%~18.0% 限度額:1万円~500万円  
即日融資:14:50までの振込手続完了で当日振込可(審査結果により不可の場合有)
モビット詳しくはこちら

プロミス
プロミス
プロミス キャッシングの申し込み
年利:4.5%~17.8% 限度額:1万円~500万円  
即日融資:平日14:00時までにWEB契約完了で当日振込
*14時過ぎても、ネットで申し込んで審査通過後、自動契約機から借りられます。
プロミス詳しくはこちら

アイフル
アイフル
アイフル キャッシング申し込み
年利:4.7%~18.0% 限度額:1万円~500万円  
即日融資:平日14:00時まで
アイフル詳しくはこちら

キャッシング申し込み方法

pho2
キャッシング申し込み方法について
キャッシングの申し込み方法は一つではなく選ぶことができるため、個々の状況に合わせた利用ができて大変便利になっています。
近くに取り扱いを行っている店舗がある場合には、店頭に直接行って手続きが行えます。窓口に出向くのが無理な人はパソコンを利用したインターネットによる申し込み、携帯電話やスマートフォンを利用した専用サイトからの手続きも可能となっています。そして、キャッシング会社によっては自動契約機の設置が行われていて、誰にも会うことなく契約手続きを行うことができます。
これらの方法で申し込むときに注意するべきは、営業時間や取り扱い時間帯が各々違っていることです。インターネットの申し込みは24時間いつでも可能なことが多いですが、即日キャッシングの場合には時間の制限があるので確かめて申し込むべきです。また、いずれの場合にも本人を確認できる身分証明書が必要ですし、借り入れる金額によっては収入を証明できる書類も必要となるので、前もって確認しておきましょう。

キャッシング申し込みと消費者金融系

pho1
キャッシング申し込みと消費者金融系の特徴
キャッシングの申し込みは、消費者金融系と銀行系などがあります。
消費者金融系の特徴は、審査が銀行系よりも甘いことです。
銀行系ならキャッシングの利用が難しいアルバイトや派遣社員でも、消費者金融系なら申し込みをして融資を受けることができます。
この審査が甘いといった特徴は、審査スピードが速くなる特徴にも繋がります。
消費者金融系は銀行系よりも審査スピードが速く、即日融資は当たり前です。
最短45分や30分で融資を受けることができるので、お金に困っているときは頼りになるキャッシングでしょう。
しかし消費者金融系は、銀行系に比べると金利は高く設定されています。
負担の大きさといった点は、悪い特徴といえるでしょう。
しかし消費者金融系は、サービスが充実しているのも特徴です。
初回の申し込みの際にだけ利用できる無利息キャッシングは大きく負担を減らしてくれますし、申し込みや借入、返済などの方法にも便利な特徴があります。

キャッシング申し込みと銀行系
キャッシング申し込みと銀行系の特徴
お金が足りなくてピンチの際には、キャッシングを利用することでそのピンチを切り抜けらることがあります。
そして、キャッシングといえば消費者金融と思われがちですが、最近では銀行系カードローンと呼ばれるキャッシングもとても人気を集めているんですよ。
銀行系キャッシングは総量規制の影響を受けないという特徴がありますから、専業主婦のような収入のない人でも利用できますし、もうひとつの特徴として低金利という点がありますから、誰でも安心して利用できるキャッシングなのです。
申し込み方法は商品によって様々ですが、人気の申し込み方法は銀行の中に設置されているローン申し込み専用のATMを利用する方法です。
この方法の最大のメリットは、申し込みをしたその日のうちにローンカードが発行されますので、その日のうちにキャッシングの利用を開始できる点にあります。
もちろんこの専用ATMは個室になっていますから、プライバシーも守られているので安心ですし、なんといっても即日融資を受けられるのがありがたいですよね。

キャッシング申し込みと限度額について
キャッシングをするときには、最初の申し込み審査のときに、利用限度額が決定します。利用限度額とは、その人が借りられるお金の上限のことで、過去の返済記録や職業など、その人の信用をもとに会社が決定します。
はじめてキャッシングをする人は、最高の額を借りることは難しいといえます。それは、いままでにキャッシングがないとしても、借りたら返すという実績もないため、会社にとってはどのような人か分からないためです。
一方で、他社カードであってもきちんといままでに返済してきた履歴がある人や、正社員として3年以上の実績がある人は、利用限度額は高くなります。逆に返済が滞った履歴が残っている人や、何社からも借入がある状態の人、学生やフリーターなど正社員としての仕事をもたない人は、申し込みの時点で低めに設定されています。
しかし、利用限度額が低めであっても、きちんと返済する履歴を残していれば、少しずつ借りられる額も上がります。


キャッシングの申し込みと比較ポイントについて
キャッシングの申し込みの際知っておくと便利な比較方法があります。キャッシングにおいての比較ポイントは2つです。ポイントの1つ目はキャッシングを利用できる場所についてです。一般的に提携金融機関のATMや窓口では利用できるのですが、最近話題なのがコンビニでの利用です。日本全国コンビニができてきているので旅行先でも利用できるコンビニのATMに対応しているのはとても利点があります。また、返済もATMからできるローンが増えているので、忙しい場合でも返済ができる方法としてコンビニのATM利用は必須条件です。2つ目は返済方法の多彩さです。申し込み時には審査に通ることばかり考えていることも多いですが、返済方法が自分のライフスタイルにあっているかは要チェックポイントです。一般的に一括、分割払いが用意されていることが多いですが、最近ではリボ払いにも対応してきています。リボ払いはライフスタイルに合わせやすい返済方法なのでお勧めです